依頼する

一戸建てと空と風車

不動産売却時に知っておくべき点があります。それは依頼する不動産会社の信頼度です。 インターネットや広告を使って自分で売却先を探すことは可能ですが、個人で行える作業は限界があります。しかも法律や税金といった細かな作業も行わなければなりません。その点、不動産売却を不動産会社に依頼することで、時間が短縮できる他、面倒な作業もしなくてすみます。不動産会社の役割とは、この不動産売却をする人と購入したい人の円滑な橋渡しです。 ではどうやって信頼できる不動産会社を探せばいいのでしょうか。インターネットや広告でも探すことは可能ですが、どうしても見つからないときは行政機関でも探すことが可能です。また、不動産会社の検索サイトなどもあります。

では信頼できる不動産会社とはどうやってわかるのでしょうか。不動産会社は4つの不動産団体に所属しています。この団体では苦情の受付や業者の育成、業務支援を行っています。この団体から調べる方法もあります。 また不動産売却や購入を行うためには、宅地取引業の免許が必要です。全国規模の不動産会社であれば国土交通省の免許、地方の不動産会社であれば都道府県の免許を持っているはずです。売却したい不動産にあわせて選択してください。 行政でも不動産会社の管理をしています。宅地建物取引業者名簿というものがインターネットで閲覧可能です。この名簿には役員名、過去の行政処分の記載、すべての事業所の記載などがされています。事前に調べておくとよいでしょう。